『イス・テーブルデザインコンテスト2010』へ

まずは、
熊本展にお越し頂いた皆様、誠に有難う御座いました。
熊本での展示会を、また企画したいと思いますので、その際は是非お越しください

展示会後の荷降ろしなどの雑用も終えて、昨日は『イス・テーブルデザインコンテスト2010』に行ってきました。
デザインコンテストとあるだけに、素材も木に限定されていません。木と異素材との融合など、良い刺激を受けました。
私の仕事上の付き合いでは、自然素材+職人的技法を目にすることが圧倒的に多いので、久しぶりの感覚を味わいました。
(大分県ではこの手の展示が少ないので。)

許可を得て写真を撮ってきたので、少しだけ。
(権利がどうなっているのか分からなかったので、引き気味の写真と部分的な写真。)
b0126098_15585218.jpg

下の画像は有機的な座卓の一部分。
b0126098_1559596.jpg

分かりにくいと思いますが、この上に丸ガラスの天板がのっています。
彫刻的な家具でした。
合板を積層してひたすらサンディング、(さぞかし大変だっただろうな)などと余計な心配をしたくなります。

会期が終わっても一年ぐらい常設してあるそうなので、興味が有る方は訪れてみてください。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-07-27 15:57 | 木工