キャンプやバーベキューの時の煮炊き用に、工房の敷地に竃を組みました。
(組みましたと言うほど大げさなものではなく、自然石をただ並べただけですが。)
b0126098_15232742.jpg

ここら辺一帯は石が多い土地で(大分県国東半島)、石仏などの史跡も沢山あります。

我が家も工事などで土を掘ると石が出てくるので、この竃はうちの石置き場に作りました。
(一つ一つが重いので、あまり動かしたくなかっただけ。)

単に寄せただけなので、後ろはこんな感じ。
b0126098_1524733.jpg

ついでに火床のアップも。
b0126098_1524214.jpg

ここで火を焚いたり、レンガで簡易的な石釜を組んでみたりする予定。
b0126098_15245310.jpg

(画像は耐火レンガを置いてみて、組み方を考え中のひとコマ。)

計画としては、まずはレンガで竃を組み、火を焚いて調理する→調理が終わってから、レンガが熱いうちに石釜に組み替える→石釜の中で薪を燃やして更に温度を上げて、ピザなどを焼く。

まぁこんな感じですが、モルタルを使わないので石釜の気密性が低く、長時間の調理は無理だろうな・・・。

-つづく
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-05-08 15:25 | かまどや石釜 | Comments(0)

鹿は可愛いけれど・・・

国東半島の山々でも鹿や猪が増えてきて、いろんな場所で被害を出しています。
敷地が山に隣接している工房の敷地にも、夜には頻繁に出没しているようです。

鹿はさすがに気配に敏感なので、うちの敷地内では、まず見ることはありません。
が、猪は図太いのか、昼間でもニアミスすることがあります。
前は工房から出るなり、3メートルぐらいの距離で遭遇したこともあるぐらい。
この時は身の危険を感じたので、それ以来ラジオのボリュームを大きめに、・・・でも効果の程は?。


去年植えた柑橘類の苗などは、こんな様子。
(趣味で植えた苗ですが。)
b0126098_15151530.jpg

ミカンの葉も芽も、ほとんど鹿に食べられてしまっています↑。


キンカンも哀れな姿に↓。
b0126098_15154913.jpg

これ以上やられたら枯れてしまうので、害獣予防のネットを張りました。
b0126098_15163310.jpg

黒いポールに掛かっているのがネット。


ちなみに、後ろにある鉄パイプの構造物には、材木が置いてあります。(反対の北側から)
b0126098_1517861.jpg

鉄パイプに遮光ネットを張り、中には最近入荷したタモやローズウッドを、桟積みしてあります。
(材木倉庫改造までの仮置きです。)


そんなこんなの作業の間も、子供達はボール遊びに興じていました。
b0126098_15182589.jpg

[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-05-08 15:18 | 暮らし | Comments(0)