小倉井筒屋新館にて行なわれた、『十五人の木工作家展』にお越し頂いた皆様、どうも有難うございました。
私は初日と最終日に会場で立会いをしましたが、少ない時間の中でも、新たな方々との出会いと会話を楽しませて頂きました。
工房の次回の展示は、7月の熊本伝統工芸館まで空いているので、この期間に在庫を作り貯めていきたいと思います。

でも、もしかすると5月あたりにには、工房にて展示会を行なうかもしれません。
と言うのも、気がついたら工房開設11年目に突入していたので、ここいらで10年展でもやろうかと・・・。
もし受注量が増えたり、飛び込みの展示が無ければ、『木工房矢吹10年展』でもどうかなと・・・。

すべては成り行きですが、今年は外での展示会を少し抑えるつもりなので、やりたい気持ちは大きいです。
その際はブログやHPでも告知しますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-02-16 20:05 | 木工 | Comments(0)

ただいま小倉井筒屋新館7階、美術画廊にて“十五人の木工作家展”が行なわれています。

b0126098_2084426.jpg

様々な地域から、それぞれの作品が展示されています。
私も新作を何品か出展していますので、それらの品をご覧下さい。

『テレビボード』
b0126098_20142724.jpg


『小机』、『八角置鏡』、『八角スツール(新バージョン)』
b0126098_2015471.jpg


受注と並行してこれらを制作していたので、寝不足気味の日々でしたが、無事に展示が行なわれて一安心。
展示の会期は2月15日(火)までありますので、お近くの方は是非お越し下さい。
(私は最終日の午後に、会場にいます。)


おまけ
山里に工房がある、私から見た街の風景。
(なんか懐かしい)

b0126098_20261391.jpg


ホテルから会場へと向かう朝の道、サングラスを掛けた松田優作が歩いて来そうな煤けた通路がありました・・・。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-02-10 20:41 | 木工 | Comments(0)