正月はまったりと

正月休みは焼酎片手に、うちでゆっくり過ごそうと、最近ネットで購入した物がこれ。
b0126098_902758.jpg

イワタニのカセットコンロなどなど。

前から「炉ばた大将 炙家」が欲しくて欲しくて ↓ 、
b0126098_93357.jpg
(画像:岩谷産業株式会社のHPより)

でもこれだと(網焼きや串焼きばかりになるな・・・)と思い、結局は普通のコンロ+焼肉プレート+網焼プレートになりました。(鍋もやりたいし)
手持ちの調子の悪いカセットコンロに比べると、今度のイワタニ製は快調そのもの。
プレート類もイワタニの純正品なので、五徳にしっかりと安定します。

正月はこれで海鮮焼や焼肉を楽しみつつ、スルメを炙ったりメザシを焼いて、焼酎で一杯・・・なんて企てています。(ここまで書いてて、ふと、中年そのものって感じだなと思ってしまった・・・。)

そして同時に購入した物がこれ ↓ 。
b0126098_9135095.jpg
(画像:株式会社 鈴商のHPより)

テングビーフジャーキー【スタンダードタイプ】です。
大分県では売っている店が分からないので、これもネットで手に入れました。

若い頃行っていた釣りやカヌーなどの時、ウィスキーを水筒に詰め替えて、このジャーキーをかじりながら飲んでいました。(瓶は重いし割れるので)
アーリー+天狗のジャーキーは、最高コンビだと今でも思っていて、“天狗でなければダメ”ぐらい好きです。

まぁこんな感じで、正月休みはゆっくりとのんびりと。
(なんか宣伝みたいな更新になっちゃいました。)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-31 09:46 | 暮らし | Comments(0)

雪の大晦日かも

昼頃から雪が降り始め、車が動けなくなる前に仕事を切り上げました。
天気予報によると、このあと強い寒波が到来し、大雪になるかもしれないとの事。
多分明日の工房付近は、雪が積もっているだろうから、本日が仕事納めとなりました。

今年もたいへんお世話になり、誠に有難うございました。
今年やり残したことも色々ありますが、来年に持ち越します。
(少々やり残しがあるほうが、張り合いがあると言う事で・・・。)

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-30 17:07 | 暮らし | Comments(0)

生まれ変わる建築廃材

この二日間ほどは冷え込みが厳しく、工房付近でも雪が少し降りました。
よって本日は、道路の凍結を避けるために遅めの出勤。
b0126098_19593539.jpg

道の雪はすっかり溶けていますが、土の上にはまだ結構残っています。

寒さにやる気をそがれそうになりますが、仕事が待っています。
寒々とした工房での作業は、午前中は「置き鏡」の組み立て、午後は古材の製材。
b0126098_206134.jpg

古釘を抜いたり、石などにも注意して帯ノコで挽いていきます。
木目や厚みや幅なども考えながら・・・。
(この古材は、座卓に生まれ変わる予定。)

挽き終わればこんな感じです。
b0126098_2094791.jpg

神経を使う分、いつもより疲れます。(重いから筋肉も)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-27 20:24 | 木工 | Comments(0)

テーブル、いきなり完成

昨日はブログを更新しようと思っっていたが、あえなくダウン。
なので、まずはその写真をどうぞ。

b0126098_1926337.jpg

「漆を塗り終わりました。」なんて更新のつもりでしたが・・・。
そして今日。
・・・もう完成しちゃっています。
(もう少し制作過程を、載せていこうと思っていたのですが。)

b0126098_1929138.jpg

テーブル天板サイズは1800×1000(タモ、拭き漆仕上げ)。
一本の丸太から木取りをして、漆は7回塗りです。

お客様のリクエストで、表面には削り後が付けてあります。

b0126098_19331186.jpg

次は鏡を制作していますが、それはまた今度。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-20 19:41 | 作品集 | Comments(0)

工房を抜け出して海へ

先週の仕事の遅れを取り戻そうと、休日の今日も工房へと向かいました。
最近こればっかりですが、「仕事があるだけ幸せなのだ」と思わないと、(本当に有難いものです)。
だいたい働くのも休むのも、自分の匙加減の個人事業主ですし・・・。

で、工房での作業は、まずはテーブル裏面の鉋掛け。
b0126098_16304026.jpg

こんな感じで鉋を全面に通して、その後はサンディング(ペーパー掛け)。
b0126098_16325399.jpg

一通り終わったら、天板反り止めの墨付け。これで遅れた分は挽回です。
そしてふと外を眺めると、ポカポカと良く晴れています。
すぐに道具を片付けて、しばらく行けなかった海へと向かいました。

無料化された大分空港道路を終点まで走って、一般道を行くこと数分で、
b0126098_16414292.jpg

海の中に鳥居がある、奈多海岸です(大分県杵築市)。

子供達も久しぶりの海が嬉しいらしく、息子はひたすら波打ち際を走ったり、
b0126098_16455783.jpg

平たい石で水切りをしたり、
b0126098_1646546.jpg

昭和っぽい海の家で、おやつを食べたり・・・、穏やかな休日が過ごせました。
b0126098_16505066.jpg


帰りに海岸沿いのお宮に立ち寄ると、「あれ、こんなのあったけな?」なんて物が。
b0126098_165612.jpg

多分灯台だと思うののですが・・・、以前長良川でも、こんな感じの川舟用の灯台を見た気がします。


その境内には、立派な御神木もあります(クス)。
b0126098_16595370.jpg

見事な幹に力強さを感じながら視線を移すと、瓦の上には天に向かって草が生えていました。
b0126098_1711610.jpg

多分苔や腐葉土のようなところに生えていると思いますが、これはこれで儚いながらも「生命」を感じつつ、寒くなってきて帰宅の途につきました。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-12 17:25 | 暮らし | Comments(2)

テーブル、もう一つ

明日は妻の友達が、九州出張がてら工房にやって来るらしい。

それもあって、友達の訪問前に製作の区切りをつけようと、やや急いで作業をしていました。そのおかげか予想外に作業が進み、本日は早めの帰宅です。

b0126098_18453733.jpg

今度は「楕円テーブル」になります。

板接ぎ中の天板は、1800×1000のサイズなので、大きめサイズの物です。
これを4人家族で使うらしいので、一人分はゆったりとしたスペースがとれます。
板接ぎ=幅方向に板を接着して、幅広板を作ること。)

この後、天板の反り止めを入れたり、整形したりすれば最後の漆工程です。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-10 19:01 | 木工 | Comments(0)

工房はただ今、年末モードに突入しています。
毎年暮れは、年内納品で少しだけ忙しくなります。

今日は北陸地方へテーブルを発送しました。

b0126098_18172283.jpg

「欅角テーブル(拭き漆)」になります。

つくりはお客様リクエストで、釘やネジを一切使わずに組んでいます。
デザインはシンプルそのもの、それでも注文で度々作らせてもらっています。

結局、毎日使うものはシンプルが良いもかも。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-08 18:18 | 木工 | Comments(0)

年末間近ですが、先週は湯布院に行ってきました。
b0126098_2139787.jpg
写真は途中の展望台からのもの。


私は約10年ぐらい前に大分県に移り住みましたが、いまだに大分県のあちらこちらが新鮮に映り、常に観光客の心境です。


特に湯布院や阿蘇の野焼きがなされた風景は、見慣れないだけに感動ものです。
b0126098_21445583.jpg
もっと“日本的”ではないポイントもあるのですが、この日は用があるのでこの辺で・・・。


そもそも今回は、来年の秋ぐらいの展示会場探しにやってきたのです。
この日は数件廻ったのですが、ほとんどが(どうだろう?)って感じでした。
湯布院は急激に観光地化したせいもあるのか、敷地が狭くて搬入が困難だったり、スペースが取れなかったり、雰囲気が雑然としていたり。

結局結論が出ないままに、この日は工房に帰りました。

ただもしかすると、ここで展示するかも・・・(詳細は決めてから)。
b0126098_21554154.jpg


いずれにせよ、来年の秋ぐらいのことなので、のんびりといきます。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-05 22:11 | 暮らし | Comments(0)