転がりそうな石

近頃雨ばっかりで、少し参っています。
偏頭痛が、シクシクズキズキしています。体調以外にも、(最近あまりいいこと無いな・・・)と思っていて、気分転換に海に行ってきました。

そこは海が見たくなると良く行く場所。夏場でも少しの海水浴客がいるぐらいで、静かで綺麗な砂浜。ここではいつも、ただ海を見るだけなのです。

そこをぶらぶら散歩していると、こんな石がありました。
少し押せば、転がりそう。

(絶妙なバランスだな・・・)と思い、携帯でパチリ。
b0126098_21575916.jpg


しかしこの石、これでも3メーターぐらいの高さがあったので、多分押しても転がらない・・・。
多分・・・と書いているだけあって押していません。

(なんで、押さなかったのだろうか・・・でも、もし転がってしまったら・・・。)
この場を離れ、車の中で考えていた、とりとめの無い事・・・。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-30 22:24 | 暮らし | Comments(0)

完成しない不動明王

b0126098_23274292.jpg
8年ぐらい前に、この杉を彫り始めただろうか。いまだに完成していません。
ふいに、思い出したように彫っています。(白っぽい所は彫り進めた部分)

彫っては中断するので、割れ防止に漆が塗ってあります。
また、その度に雰囲気が変わっていきます。
次は全体を細くして、仕上げ彫りに移ろうと考えつつも、遊びの彫りなので、いつも行き当たりばったり。

顔の大きさは500円玉ぐらい。
b0126098_7374120.jpg

こんな一円にもならない木工は、純粋に楽しみだけで、ストレス皆無の気晴らし作業。
大切にしたい時間です。

端材置き場に転がっている、他の彫りかけのものを取り出してみよかな。
(そのままではゴミ)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-21 23:45 | 木工 | Comments(0)

b0126098_23305956.jpg明日から国東(くにさき)半島の国見町、「涛音寮」(とういんりょう)という、ギャラリー&茶房で家具を展示します。

涛音寮のホームページはこちら
http://www.touinryou.com/
(画像はHPより拝借しております。)

このお城のような、木造3階建ての建物内のギャラリースペースにて、数点の家具を展示しています。

そんな歴史ある建物に搬入してみると、思ったとおり。

木造建築に納まった家具は、私が求める“和洋折衷”、『畳にもフローリングにも合う家具』のイメージに近づけたことと思います。
(お近くの方は是非ご覧下さい。)

今日の様子を見て、
(これからも、歴史ある建物での展示を積極的にしていこう)
と思った、梅雨のむしむしする一日でした。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-18 00:05 | 木工 | Comments(0)

先日書き忘れた企画展がありますので、そちらのお知らせも兼ねての更新です。
12月に国東のギャラリーでの個展と同時に、別府のギャラリーの企画展にも出品します。内容はクラフト展で、小物を中心に10~20品ほどの参加だと思います。
(決まっている展示会の場所や日時は、改めてその都度お知らせします。)

最近バタバタと展示会の予定を組んでいますが、これは去年辺りから、考えてはいるけれど実現しなかった計画。今までは、車で言えばウィンカーを出した状態でグズグズしていたので、ここらでスピードアップが必要かな、との思いもあっての事。
これからは展示会と公募展を沢山やりたいと考えているので、少々無理してでも予定を入れています。
更にプラスして木工教室(初心者~)なども企画中。でもこちらは時間があれば、となります。また、教室ではバーベキューや燻製もやりたいな、などと考えています。(木工ではないですが・・・)
もし興味ある方がいましたら、工房のHPからメールでお願いします。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-10 17:27 | 木工 | Comments(0)

いろんな収穫

b0126098_16252272.jpg

こちらはチンゲン菜とサラダ菜、ピーマン、ニラ。工房の畑で取れました。
子供がやりたがるので始めた畑ですが、やりだすとなかなか楽しく、収穫は大人も楽しんでいます。鮮度抜群で味も美味しく、無農薬野菜が頂けます。

畑の収穫話はこれくらいにして、仕事における収穫を・・・。
まずは以前から何度かお伝えした、9月の展示会の話から。

当初は大々的なグループ展だと思っていましたが、少し様子が変わりそうなのです。
どうも物産展と抱き合わせになって、考えていたよりも売り場スペースが取れないかもしれません。日程は決まっているのですが、この辺の詰めがまだなので、お知らせはまた今度になります。

こういった、今の自分の力ではどうにもならない事はさて置き、ここからが新たに決まったことになります。

12月に、工房がある国東半島のギャラリーで展示会を行います。ここはいろんな作家の常設品が置いてあるギャラリーになり、そこにメイン展示させてもらいます。

もう一つは来年の話ですが、2月に別府のギャラリーでの展示会も決まりました。こちらもメインで展示させてもらいます。

最近、めったにやらない営業(?)活動を行って、良い話を頂きました。
展示会と公募展を多くやりたいと思っていたので、今年末からの個展は楽しみです。
今まで通りの物を沢山作る一方で、デザイン的に新たな試みを始めるつもりなので、それも楽しみです。

どちらかと言うと、この展示会3本の方が収穫かな。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-08 17:05 | 木工 | Comments(0)

展示室、少し模様替え

更新は日曜日にと書いた矢先に、更新ができませんでした。すみません。

最近これといった出来事も無く、淡々と日々が過ぎています。先週も仕事以外のイレギュラー的な事と言えば、草刈りでヘトヘトになった事と、家庭菜園のトマトの支柱を立てた事ぐらい。あまり書くことも思いつかずにいたら、本日テーブルが届きました。
b0126098_19153347.jpg

大きさが450×1800×700あって、折りたためます。
b0126098_19165152.jpg

展示室の台として使おうと、以前から探していました。

工房制作の飾り棚は、売り物なので小物の展示には使えず、かといって適当にチャッチャッと作ると、たいてい見学のお客さんに「これも作られたのですか?」などど聞かれてしまう。
つまり明らかに制作物ではなく、見るからに工業製品と分かる物が良いということになりました。また、無機質なため展示物の邪魔をしないということも利点ですが・・・。

これ(イトーキ製)をまともに買うと結構な金額になるので、オークションで探すとかなりの数がありました。そして、そのうちの一台に目が止まって入札。めでたく落札しました。
しかもその金額が100円だったので、嬉しいやら申し訳ないやら。はっきり言ってそこまで安い物は望んでいませんでした。プラスされる送料が1980円、やたら高く感じてしまいます。
しかし出品者に入るのは100円、それなのに梱包の手間まで掛けて頂くと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、届くなりいきなり全体を拭き上げて、グリスアップしたら早速展示室へ。
上に布を敷いてしまうと、テーブルは見えません。
b0126098_19571719.jpg

試しにそこいらの物を並べてみると、何だかそれなりに見えます。
b0126098_19584020.jpg


(雨降りだった今日、ホワイトバランスやら色々いじくって撮ったら、ピンボケになってしまいました。)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-06-02 20:04 | 展示室づくり | Comments(0)