カテゴリ:暮らし( 81 )

雪が積もる前に

また今日も午前中に、雪が降りました。

木取りをして新たな制作を始めようと思ったのですが、車が走れなくなる前に工房を閉めました。
b0126098_1694399.jpg

明日の午前中は多分、路面凍結で工房に行けないだろうから(山なので)、座卓の納品をすることにしました。
(この記事の後に、座卓の画像をアップします。)

しかし、この冬の雪には困ったものです・・・。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-01-29 16:15 | 暮らし | Comments(0)

『週末は大雪でしょう』との予報を聞いて、(これはマズイ)と急遽、漆ムロに簡易ベッドを作りました。
(みかんコンテナ+コンパネで)
b0126098_1985510.jpg

土曜日に布団を持ち込んで、大雪対策に食料も買い込んで備えました。

そして今朝、
b0126098_19115955.jpg

雪は大したことは無く、積雪5センチ程度。
でもうちの車は普通のタイヤのうえに、チェーンの用意もありません。この程度でも走れなくなります。

この時すでに二泊目を覚悟していたのですが、仕事をしていると昼頃には少し晴れてきました。
夕方には道の雪も少しは溶けたので、無理やり脱出して無事帰宅。


・・・しかし今日は寒かった。
水洗トイレも水道管凍結で流れなかったし、シンクのコップに張った氷も一日中溶けなかったので、室内が冷凍庫なみだったみたい。

明日の朝の路面凍結が思いやられる・・・。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-01-16 19:41 | 暮らし | Comments(4)

寒い台所

今日も大分県は冷え込みが厳しく、工房の流しはこんなことに。
b0126098_19323034.jpg

水道管が凍結して破裂するのを防ぐために、水を出しっぱなしにしてある蛇口の真下から、氷が延びていました。
鍾乳石の様にぽたりと垂れては固まり、これを繰り返したのでしょうね。

ちなみに布巾も、クシャクシャのまま昼まで凍っていました。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-01-14 19:41 | 暮らし | Comments(0)

また雪模様

今日も昼前から雪が降り出して、みるみる積もってしまいました。
b0126098_1918502.jpg

毎年多少は降りますが、この冬は雪が多い・・・。

ここは雪国ではないので、冬タイヤなどの雪装備はしていません。
これぐらいの雪で「もう勘弁してくれよぉ~」状態です。
以前飛騨高山にも数年住みましたが、その時は冬の準備が出来ていたから「雪もまた良し」でしたが・・・。

b0126098_1927347.jpg

明日は凍結するだろうなぁ。国東半島山間部を走る方はご注意を。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-01-06 19:32 | 暮らし | Comments(0)

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します


まだ正月のお屠蘇気分にひたっていますが、今年も展示会に、受注に、新作にと、苦しんだりびくびくしながらも、楽しみながら充実した日々を送りたい、なんて事を思っています。


話は変わりますが、正月休みに知り合いのブログをチェックしていたら、我が弟が仲間達と今年から新しい事を始めるみたいです。弟はピアノで音大を卒業して、今はニセコで自然ガイドをやっている、変わった経歴の持ち主。
その弟達がやろうとしていることは、
(以下、Forestrek のブログより引用)
ニセコで自然ガイドの活動の底上げと地域活動の一つになるべく、任意団体が立ち上がりました。
その名も「ニセコネイチャーガイドネット」。

ガイド同士のネットワークを中心として、自然を色々な側面で見て調べ、資料や情報の一元化・共有を目指し、それを地域に集積して発信する―、そんなことを5年、10年、20年・・・とやっていったら、ずいぶんな宝となります。
発起人の責任から、僭越ながら代表というカタチになってしまってますが、ニセコ全体が、
「地域としてがんばっているよね~」
と言われるようになったら、嬉しい限りです。

・・・と言う事らしい。
実際に話を聞かなければ詳細は分かりませんが、自然環境と人間社会、それらを慈しむ人々が両者のバランスを保ちながら繋がっていく、そんな感じを受けました。
こういう活動は必要性を感じつつも、なかなか着手できない事のように思えます。またあらためて “仕事とは・・・” を考えさせられます。

普通は「仕事=労働=お金」と捉えがちですが、僕は仕事とは自己実現にあると思っています。
僕は「仕事=自己実現+社会貢献」だと思っていて、この各項目が実現されていればお金は勝手についてくると、少々甘い考えでいます。結局、他人抜きでは仕事は成立しないし、何もできないとも・・・。

自分自身この様な考え方なので、弟達の活動は軌道に乗れば意義のある、評価されるべきものに成り得ると思います。


・・・でも弟よ、それまでが大変だろうから、まずは“頑張れ”。
(サボりながらぼちぼちとね。「継続は力なり」かな。)

追記(宣伝がてらに、)
是非、弟のサイトとニセコネイチャーガイドネットを併せてご覧下さい。
Forestrek 北海道ニセコで登山や自然ツアー
ニセコネイチャーガイドネット
ニセコにお出掛けの際には、立ち寄ってみて下さい。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2011-01-03 15:03 | 暮らし | Comments(0)

正月はまったりと

正月休みは焼酎片手に、うちでゆっくり過ごそうと、最近ネットで購入した物がこれ。
b0126098_902758.jpg

イワタニのカセットコンロなどなど。

前から「炉ばた大将 炙家」が欲しくて欲しくて ↓ 、
b0126098_93357.jpg
(画像:岩谷産業株式会社のHPより)

でもこれだと(網焼きや串焼きばかりになるな・・・)と思い、結局は普通のコンロ+焼肉プレート+網焼プレートになりました。(鍋もやりたいし)
手持ちの調子の悪いカセットコンロに比べると、今度のイワタニ製は快調そのもの。
プレート類もイワタニの純正品なので、五徳にしっかりと安定します。

正月はこれで海鮮焼や焼肉を楽しみつつ、スルメを炙ったりメザシを焼いて、焼酎で一杯・・・なんて企てています。(ここまで書いてて、ふと、中年そのものって感じだなと思ってしまった・・・。)

そして同時に購入した物がこれ ↓ 。
b0126098_9135095.jpg
(画像:株式会社 鈴商のHPより)

テングビーフジャーキー【スタンダードタイプ】です。
大分県では売っている店が分からないので、これもネットで手に入れました。

若い頃行っていた釣りやカヌーなどの時、ウィスキーを水筒に詰め替えて、このジャーキーをかじりながら飲んでいました。(瓶は重いし割れるので)
アーリー+天狗のジャーキーは、最高コンビだと今でも思っていて、“天狗でなければダメ”ぐらい好きです。

まぁこんな感じで、正月休みはゆっくりとのんびりと。
(なんか宣伝みたいな更新になっちゃいました。)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-31 09:46 | 暮らし | Comments(0)

雪の大晦日かも

昼頃から雪が降り始め、車が動けなくなる前に仕事を切り上げました。
天気予報によると、このあと強い寒波が到来し、大雪になるかもしれないとの事。
多分明日の工房付近は、雪が積もっているだろうから、本日が仕事納めとなりました。

今年もたいへんお世話になり、誠に有難うございました。
今年やり残したことも色々ありますが、来年に持ち越します。
(少々やり残しがあるほうが、張り合いがあると言う事で・・・。)

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-30 17:07 | 暮らし | Comments(0)

工房を抜け出して海へ

先週の仕事の遅れを取り戻そうと、休日の今日も工房へと向かいました。
最近こればっかりですが、「仕事があるだけ幸せなのだ」と思わないと、(本当に有難いものです)。
だいたい働くのも休むのも、自分の匙加減の個人事業主ですし・・・。

で、工房での作業は、まずはテーブル裏面の鉋掛け。
b0126098_16304026.jpg

こんな感じで鉋を全面に通して、その後はサンディング(ペーパー掛け)。
b0126098_16325399.jpg

一通り終わったら、天板反り止めの墨付け。これで遅れた分は挽回です。
そしてふと外を眺めると、ポカポカと良く晴れています。
すぐに道具を片付けて、しばらく行けなかった海へと向かいました。

無料化された大分空港道路を終点まで走って、一般道を行くこと数分で、
b0126098_16414292.jpg

海の中に鳥居がある、奈多海岸です(大分県杵築市)。

子供達も久しぶりの海が嬉しいらしく、息子はひたすら波打ち際を走ったり、
b0126098_16455783.jpg

平たい石で水切りをしたり、
b0126098_1646546.jpg

昭和っぽい海の家で、おやつを食べたり・・・、穏やかな休日が過ごせました。
b0126098_16505066.jpg


帰りに海岸沿いのお宮に立ち寄ると、「あれ、こんなのあったけな?」なんて物が。
b0126098_165612.jpg

多分灯台だと思うののですが・・・、以前長良川でも、こんな感じの川舟用の灯台を見た気がします。


その境内には、立派な御神木もあります(クス)。
b0126098_16595370.jpg

見事な幹に力強さを感じながら視線を移すと、瓦の上には天に向かって草が生えていました。
b0126098_1711610.jpg

多分苔や腐葉土のようなところに生えていると思いますが、これはこれで儚いながらも「生命」を感じつつ、寒くなってきて帰宅の途につきました。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-12 17:25 | 暮らし | Comments(2)

年末間近ですが、先週は湯布院に行ってきました。
b0126098_2139787.jpg
写真は途中の展望台からのもの。


私は約10年ぐらい前に大分県に移り住みましたが、いまだに大分県のあちらこちらが新鮮に映り、常に観光客の心境です。


特に湯布院や阿蘇の野焼きがなされた風景は、見慣れないだけに感動ものです。
b0126098_21445583.jpg
もっと“日本的”ではないポイントもあるのですが、この日は用があるのでこの辺で・・・。


そもそも今回は、来年の秋ぐらいの展示会場探しにやってきたのです。
この日は数件廻ったのですが、ほとんどが(どうだろう?)って感じでした。
湯布院は急激に観光地化したせいもあるのか、敷地が狭くて搬入が困難だったり、スペースが取れなかったり、雰囲気が雑然としていたり。

結局結論が出ないままに、この日は工房に帰りました。

ただもしかすると、ここで展示するかも・・・(詳細は決めてから)。
b0126098_21554154.jpg


いずれにせよ、来年の秋ぐらいのことなので、のんびりといきます。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-12-05 22:11 | 暮らし | Comments(0)

天気が良かった日曜日・・・だけど今日は打合せ&雑用日。
ところで話はガラリと変わって、今年もいよいよもうすぐ終わりですね。

今年の展示会は、前回の「三工房展」が最終になり、打合せは今日のものが多分最後。
明日からは工房に閉じこもり、年内納品の制作に掛かりっきりになります。

そんな今年最後の打合せの往路、変わったものを目にしましたが、急いでいたので素通りして、帰り道に携帯で撮りました。

b0126098_18564591.jpg


以前は無かった、観音様のパーツが組み立て中の模様。
どこからか解体したものを運び込み、ここで組み立てているようです。

右に止まっている僕のハイエースが、スーパーロング+ハイルーフなので、完成したらかなりの大きさ。
この後ろには、まだかなりの量のパーツが転がってたから、もしかすると立像なのか・・・?。
その転がっているパーツを眺めると、FRP製に見えました。
いったい誰が組んでいるのだろうか?、ツギハギだらけだけど、立像だったら倒れるだろう・・・。

なんて考えながら帰宅し、雑用をこなしていると、工作が完成した息子が変身完了。

b0126098_1984999.jpg


牛乳パックでロボットになったらしい。
頭にはラジカセの箱をかぶり、「ポーズとってみん」と言うと、大真面目にキメていました。
(それなりに真剣に、時間を掛けて制作。)
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2010-11-28 19:17 | 暮らし | Comments(0)