散々な週

今週はろくな事が無かった。

月曜あたりにパソコンが起動しなくなり、メモリーカードや色んなコネクターを挿しなおしたら復旧。この間三日ぐらいメールの確認もできませんでした。修理(?)するも、結局の原因は分からず終い。
そして週末。金曜日は寒波が来ている事を知りながら、仕事をしていました。(どうせ大丈夫だろう)などど思いつつ。
仕事も遅くまで掛かってしまい、(もう、今晩は工房に泊まろう)と思って、「今日は帰らない」と家に電話を入れました。

翌日土曜日。やたら寒くて外に出ると雪が降り出していました。
この時点では(雪か・・・)ぐらいとしか思っていませんでした。
しかし一段落して外を見ると、
b0126098_19554441.jpg

工房の正面の山の木に、白い花が咲いたみたいに綺麗です。

まだ積雪は10センチに満たないぐらい。
まだまだ大丈夫と言い聞かせつつ、(なんか、やばそう・・・)と思い始めています。
しかしこの数時間後に、降りやまない雪を見て(もうダメかも)に変わってしまいます。積雪は多いところで10センチを越えています。

しかし土曜日に佐賀展の発送と、日曜日にはテーブルセットの納品を控えていたので、なかば強引に車を動かしてみました。

その結果が、
b0126098_20225920.jpg

敷地を出た途端にスタック、とりあえず戻せる所まで敷地に戻しました。
この時点で諦めて、あちらこちらに事情の説明と謝罪の電話。そして家には「今日も工房に泊まる」と伝えました。(写真は翌日、日曜日のものです。)
b0126098_207593.jpg

これは工房にある「屋敷荒神」。
「この程度のことは自分で何とかしなさい」って感じでしょうか?。

開き直って土曜は夕方まで仕事をし、夜は買い置きのインスタントラーメンをすすり炬燵で寝ました。
翌朝外に出ると。
b0126098_2036156.jpg

雪景色と、朝日を映した雲がとても綺麗でした。

この後、午前十時過ぎにタイヤを滑らせながら工房から脱出し、佐賀展の発送をして一段落。
とりあえず会期初日には間に合いそうです(テーブルセットの納品は後日)。

若い頃に過ごした飛騨高山で、少々の雪国体験をして雪をなめてしまいました。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-12-07 21:01 | 暮らし | Comments(0)