愛知へ

もう一週間も前のことですが、愛知県に行ってきました。妻の実家への帰省です。

私の実家が神奈川県で妻が愛知県と、ここ大分県とは離れているため、今までほとんど帰省していませんでした。
が、今回は義理の父への親孝行と、少しの女房孝行も兼ねてのこと。往復1700キロぐらいありましたが、ハイエースで行ってきました。
行程はあまり休まなければ片道12時間ぐらい、仮眠しても15時間は掛からないので近かったような、遠かったような・・・。

なぜ車で?と、聞かれると、飛行機よりも安い以外に、(車でどの辺の地まで、苦も無く走れるのだろうか?)との思いもありました。
実は木工を始めた頃、(自らトラックで家具を運んで、展示会場まで行きたい。)などと考えていました。
最近展示会も少しずつ出来るようになってきたので、コストなど度外視して、更に家族旅行も兼ねて、関東ぐらいまで展示会をやりに気軽に行けたらいいな等と考えていました。

それが(一体どんなもんだろう?)と思って味わってみると・・・ ・・・今のところ体力的には、もう少し遠くまで行けるな、と言う感じでした。
どこまでもトンボ帰りで行けそうな若さは無いけれど、あとちょっとぐらいなら行けそうかも。

まぁとにかく、まずは年明けの2月に大分県内での展示会があるので、県外はまだ先の話ですが、まだまだ面白いことはありそう。
b0126098_2345871.jpg
〔観覧車より-岐阜県側から、木曾川をはさんで愛知県を望む〕
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2008-11-28 23:13 | 暮らし | Comments(0)