展示会、開催時間前のひと時―その2

カブにパーツを付けても時間がまだあるので、敷地を歩いていると、なぜか今が盛りの彼岸花が。

b0126098_20305465.jpg


他は全部枯れそうなのに、なんでこの株だけ?

そしてやることもないので、会場付近の海へと向かいました。

b0126098_20323357.jpg


姫島を望むこの公園で、たこ焼きを食べようと立ち寄りました。

しかしたこ焼き屋には「準備中」の看板が、生まれて初めてたこ焼き屋の「準備中」の看板を見ました。
だいたい開店前のたこ焼き屋に行って、「まだ、やってないんですか?」なんて聞いたことも、ないですし。

そして近くの『道の駅 くにみ』で、子供への土産の栗と、たこ焼きの代わりに鳥のカラ揚を買って、海を見ながら頬張っていました。

b0126098_20391350.jpg


(こんな写真を撮ってるなんて、我ながらホントに暇だな。)

ちなみに大分県北部は、たこ焼き屋とかたい焼き屋のようにカラ揚げ屋があって、とんでもない激戦区です。
当たり前のように、おやつでカラ揚を食す大分県は、鶏肉消費日本一であったり、ケンタッキーが退散したり、そんな噂があるみたい。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2012-10-07 20:47 | 暮らし | Comments(0)