床の間と引出し付きテーブル

先日は納品が偶然にも二日続いてしまい、慌ただしい日々を送っていました。
一つは以前から決まっていたテーブルに、飛び込みの床の間作りです。

その床の間のスペース↓
b0126098_16405916.jpg

ここに下地を組んで、厚み50~60ミリのタモの柾目板を納めます(漆仕上げ)。
この仕事は発注後二週間程で納品と言う期限付きのもので、しかもその時の私は展示会前日、搬入後の飛び込み仕事でした。

断った方が良いとも思えましたが、お客さんが他の品も既に発注してくれていることと、何よりも困っていた様子だったので・・・。めったにやらない造作ですが、請けさせて頂きました。

でもさすがに、展示会をやりつつテーブルを作って床の間も・・・ ・・・無理です。
そこで一旦白木で仮納品をしてから後日にじっくりと作る、という運びになりました。
(仮納品直後には、お客さん宅でお茶会があります。)
仮納品が21日(土)の夕方のこと。

そして22日(日)の午前の納品はこちら。
b0126098_173536.jpg

幕板に、引出しが仕込んであるタイプです(タモの木)。
こちらは家具なので床の間よりは気楽です。

天板↓
b0126098_17101578.jpg

サイズは、奥行き750ミリ 幅900ミリ 高さ700ミリとなります。

引出し部↓
b0126098_17145462.jpg

開けると↓
b0126098_17152170.jpg

引出し部は前板がタモ、それ以外はキリで出来ています。

一段落した今日は、次回の特注ベンチの図面書きをして、明日からは木取りです。
いよいよ年末モード突入です。
[PR]
by mokkoubou_yabuki | 2009-11-24 17:23 | 木工 | Comments(0)